作家・作品

栗田宏武

アパレルメーカーに勤務時山登りを趣味とし、山小屋の魅力にひかれ木造の小屋作りを始める。
市原にUターンして木造建築見習いをしながら独学でチェンソーワークを身につけ、ログビルダーとして20年間ログハウスを造り続けながら、多くのセルフビルダーも育成している。
2005年TVチャンピオン「ログハウス王選手権」で優勝。 雑誌「ログハウス大全」「DIY工具50の極意」などを監修し、現在も「ログハウスマガジン」に房総DIY通信を連載中。2002年チェンソーアート競技大会に出場し、その後チェンソーカービング(チェンソーアート)の国内外の競技大会にも数多く出場。2007~2009年にはカナダBC Chetwynd International Chainsaw Carving Championshipで3連覇を果たす。

展示作品

田舎暮らし 陽だまりの庭にて

Photo by Keiichi Murakami

作品番号 TZ-5
展示会場 いちはらクオードの森
カービングショーイベント 日程:3月21日(土)、22日(日)、4月18日(土)、19日(日)|詳細は後日追加掲載いたします。